このエントリーをはてなブックマークに追加

4月

25

【4/25】水曜ワトソンカフェvol.8 「DSXからWatson Studioへ最新動向」

リアルな"IBM Watson"と出会えるサロンイベント

ハッシュタグ :#bmxug #w2cafe
募集内容

イベントの説明

\4/25【水曜ワトソンカフェ】開催!/

IBM Watson をじっさいにどう動かしていくか、どんなふうに新しいビジネスに活用できるか…などなど、多様な登壇者、参加者とともに、考え、議論する、サロンのようなイベント。Watson の初心者から、ベテランまで楽しめます!

参加申込

https://bmxug.connpass.com/event/84703/
※参加申込は上記よりお願いします。

今年から、水曜ワトソンカフェの主催は Bluemix Users Group となりました。それにともない、イベントページも「水曜ワトソンカフェ」グループから「Bluemix Users Group」に移っています。

開催概要

日時:

4/25(水)
18:30 開場
19:00 開始

会場:

Splunk Services Japan
〒100-0004
東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング 8F
https://office.mec.co.jp/search/detail/5C6/

会費:

1,000円 (※領収書の発行はありません)
飲食:軽食・飲み物があります。

タイムテーブル

※敬称略

時間 内容 発表者
19:00 開始の挨拶、乾杯
19:05 スポンサーセッション(会場提供) Splunk Services Japan
19:10 スポンサーセッション(ドリンク) Forkwell (grooves)
19:15 水曜ワトソンカフェとは 佐々木 シモン (IBM)
19:30 セッション1
DSX が Watson Studio になってのチュートリアルや最新動向
井上 研一 (a.k.a @inoccu)
20:10 休憩
20:20 セッション2
Think 2018 Watson最新動向
江澤 美保 (株式会社クレスコ)
21:00 懇親会
21:30 終了

セッション

セッション1

『DSX が Watson Studio になってのチュートリアルや最新動向』
井上 研一 氏 (a.k.a @inoccu)

【セッション概要】
これまで DSX (Data Science Experience) と呼ばれていた機械学習・統計解析のサービスが、つい先日、Watson Studio という名前で、Watson シリーズに入りました。このセッションでは、DSX が Watson Studio になって、どのような進化をしたのか、ご紹介します。

【登壇者プロフィール】
東京都中野区に住むITCA認定ITコーディネータ、ITエンジニア。現在も開発の現場に立ち続けるほか、執筆・セミナー・研修など行っています。2016年10月に書籍「初めてのWatson APIの用例と実践プログラミング」、2017年7月に「ワトソンで体感する人工知能」を刊行。中野を中心としてIoT+AIもくもく会も主催。

セッション2

『Think 2018 Watson最新動向』
株式会社クレスコ 先端技術事業部 スマートテクノロジーオフィス
江澤 美保 氏

【セッション概要】
2018年3月19日~22日の4日間に、米国ラスベガスで開催された、IBMの全世界的カンファレンスイベント「Think 2018」――イベント内では、Watsonについても、さまざまな情報が提供されました。このセッションでは、Think 2018 での Watsonの最新動向をご紹介します。

【登壇者プロフィール】
NET系テクノロジを使った企業向けWebポータル製品開発に長く携わったのち、独立系システムインテグレータに転職。大規模事務管理の海外移管プロジェクト、企業向け決済サービスのフィールドエンジニア等を経て、現在は先端技術(人工知能・コミュニケーションロボット)分野を担当する法人営業としてIBM Watsonの提案に明け暮れる日々を送っている。 2016年3月「第2回 IBM Watson日本語版ハッカソン」に出場し、アイディア賞受賞。

モデレーター

佐々木シモン IBM Developer Advocate

元フロントエンドエンジニアでVR大好き人間。近年の専門はマネージドAI技術(IBM Watson Developer Cloud)を中心にハイエンドXR(VR/AR/MR)に関心が高い。IBM社内では量子コンピューター技術者コミュニティーに属しており、社外ではAIコミュニティー「水曜ワトソンカフェ」のモデレーターを務める。一方でサーバーレス実行環境Apache OpenWhiskやアセットIBM Watson Unity SDKやブロックチェーンHyperledgerなどオープンソース技術を推進。海外旅行が趣味で、世界10ヶ国以上旅している。

水曜ワトソンカフェとは

水曜ワトソンカフェは、IBM Watson を中心としたサロンイベントです。

毎回、第一線で活躍する登壇者が、IBM Watson を使った事例のプレゼンをします。その後、参加者も加わったディスカッションの時間をもち、Watson への理解と多様な活用方法を共有していきます。

「いま Watson API を使って開発しているけど、他の人はどうしているのだろう?」「もっと良いやり方があるのではないか?」「そもそも Watson ってどうやって使えばいいの?」といった疑問を、みんなで共有して、大きな学びにしましょう。

Watson についてまだ深く知らない人、すでに使っているユーザー、これから事業に活用していきたい CEO や CTO、企業で Watson を導入したいリーダー。みんなにとって、Watson の使い方や事例、新しいアイデアのヒントを得るができるイベントになっています。

※当日は写真撮影が入ります。

発表者

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

storywriter

storywriter さんが 【4/25】水曜ワトソンカフェvol.8 「DSXからWatson Studioへ最新動向」 を公開しました。

2018/04/09 06:01

【4/25】水曜ワトソンカフェvol.8 「DSXからWatson Studioへ最新動向」 を公開しました!

グループ

水曜ワトソンカフェ

Wednesday Watson Developers Cafe

イベント数 18回

メンバー数 205人

終了

2018/04/25(水)

19:00
21:30

募集期間
2018/04/09(月) 06:01 〜
2018/04/25(水) 21:30

会場

Splunk Services Japan

東京都千代田区大手町1-1-1大手町パークビルディング8F